2013年06月25日

湾岸戦争装備

夏のサバゲはどうするか・・・・そう考えていた時に友人と思いついたのが湾岸戦争装備でした。

あぁ・・・でも湾岸戦争って言ったらL85A1じゃないですか・・ 極めるためにはもうちょっとお金が必要みたいです。

なので雰囲気だけでもあわせて行きましょう。


Desert DPM Old patternのBDUにMK1 ボディアーマー。



所持しているDPMの物とは違いちゃんとプレート用のポケットがあるタイプです。



シャツにはサイドポケットがついており、ショルダーストラップがあります。



トラウザーはOld patternがなかったのでS2000で我慢。
誰も気づかないだろうし、まぁ多少はね?

PLCEは今まで使っていたものを使いましょう。 DPMとDesert DPMのミックスでそれらしくなればいいのですが。



MK6は流石にもう一つ買うわけにはいけないので面倒くさいですがカバーを変えて使いましょう。

それにしても湾岸戦争の英軍の資料が少なすぎます。

他に足りないものは何でしょうか? メッシュのスカーフとかあれば夏場は重宝しそうですね。

もし足りないものがありましたらご教授してくださると、嬉しい限りです。



クローゼットの中身が私服よりBDUや制服の方が多いってどういうことなんですかねぇ・・・

ちなみに中にちょこんと座ってるMK6君は友人のものです。

今回もまた近衛兵装備やら湾岸戦争装備やらで荷物が膨らみそうですが、教材を持って帰らなくていいので収まりそうです。

それにしても毎回毎回空港のセキュリティーの方は僕の荷物の中身を見てるんですよね・・・
こんなもの持って帰るのは僕だけでしょうしきっと噂されてるんだろうなぁ・・・(遠い目)


あれっ・・よく考えたら装備集めてるだけでMTPもまだゲームで使ってなかったような・・・



夏こそ使わないと(使命感)





Posted by はら  at 19:29 │Comments(2)英軍装備(DDPM)

この記事へのコメント
お久しぶり!湾岸戦時のDDPMですか~。さりげなく19th Light BrigadeのPatchがいいっすね~。

それにしてもこの頃に生地って分厚いですよね~。
Posted by Kafu'Kafu' at 2013年07月02日 00:20
>kafuさま

返信遅くなってしまってすみません・・
お久しぶりです!
実はパッチが付いている方は間違えて購入したs2000の方なのです。
Old patternの方にはguardsのTRFを付ける予定です。

確かに! 始めて触った時ビックリしました。 夏場は蒸れそうですね・・・ スモックほどではないとはいえ。
Posted by はら at 2013年07月19日 12:57
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。